接触確認アプリ「COCOA」は食い物にされている

流行病

これを見るとダウンロードは2,500万件超えています。

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) COVID-19 Contact-Confirming Application
新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) COVID-19 Contact-Confirming Application 厚生労働省
COCOA開発受注企業が事業費94%を3社に再委託、さらに2社に…不具合の原因企業「分からない」
COCOA開発受注企業が事業費94%を3社に再委託、さらに2社に…不具合の原因企業「分からない」東京新聞
COCOAは税金の餌食にされている

本来は、スマホにCOCOA入れておけば、感染防止に役立ってたかもしれない。
もしくは追跡に貢献できてたかもしれない。
現実はなんのヤクにも立っていない屑アプリ。


結局厚労省がアプリ開発してねと業者に依頼。
業者には開発能力がないから、別の業者に依頼。
その業者は自社開発はしないで、開発費浮かせるためにさらに別の業者に開発依頼。
ここまではいい。
手数料1人月くらい取って残りは全部開発依頼した所に渡していたなら、
こんな屑アプリは生まれなかった。
問題は厚労省から4億近い金を貰いた!!
その94%位を自分の会社で取った。
そして、たかだか6%位で別の会社に依頼した。
それを繰り返した結果、末端には端金が・・・
その結果屑アプリが完成。
そして問題になると皆、自分の所は関係ないと言い出す始末。
94%もピンハネしたなら責任とれよ。


法律作れよ。
この間、国が開発させるアプリはことごとく、何層ものピンハネで委託しまくり。
いや普通に考えてみろ
SE費なら
SAPジャパンみたいに人月300万取るところあるけど、
日本の会社なら人月120万あれば十分でしょ。
もし開発期間1年で1年間工程管理必要なら12人月で1440万円取れば十分でしょ。
それを94%以上もピンハネなんか屑だろ!!
特定野党や枡塵はこう言うときこそ、攻撃しろよ!!
これぞ税金の無駄遣い!
そして税金を使って何かをするならピンハネの規制をしろよ

と思ったが、枡塵の世論誘導かもしれない。
まず、前提条件が書いていない。
例えば、マイクロソフトがいるが何に金がいるのか?
サーバーライセンスなら何?
どう言うライセンスなのか?
データーベースは何か?
SQL Serverなのか?
どう言うライセンスなのか?
パソコンのOSライセンスなのか?
何台なのか?
保守はどうなってのか?
マイクロソフト以外のソフトはないのか?
ライセンス、保守はどうなのか?
サーバーは物理的に買っているのか?
データセンター使っているのか?
そう言ったハード、ソフト、保守の費用、その上でのSE費用を掲載しないと、枡塵の誘導でピンハネばかりに目がいく。
枡塵よ、国民が全員バカだと思うなよ。
中にはSEやってる人間いるんだ、彼らから見たら適正かもわかるし、何処がおかしいかも見抜けるんだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました