IIJmioギガプランが始まるファミリーシェアプラン利用者は待て

この記事は約9分で読めます。
論旨
  • 2020年12月3日株式会社NTTドコモよりahamoというすごいのが発表されたのご存じですよね。
    月額2,700円(税込み2,980円)です。
    2021年3月26日よりahamoが提供されます。
  • 実はahamoは情弱には使えません。
  • ahamoの特徴
    ①申込みには「dアカウントの発行」「dポイントクラブへの入会」「オンライン発行dポイントカード番号登録」が必要です。
    ②契約はahamoのホームページからのみ契約できます。
     つまりドコモショップ、量販店等は対応しません。
    ③相談窓口はチャットのみです。
     つまりドコモショップ、量販店、ドコモインフォメーションセンター等は対応しません。
    ④故障対応はオンライン修理受付サービスのみです。
     つまりドコモショップ、ドコモインフォメーションセンター等は対応しません。
    ⑤キャリアメールは使えません。
     今時gmailがあれば必要ありません。
     かえって企業から見たら迷惑な存在です。
     標準フィルターで遮断されますから
    ⑥値下げ等の組み合わせはありません。
     ずっとドコモ特典、ファミリー割引、みんなドコモ割、ドコモ光セット割り、ハーティ割引、子育てサポート割引などはありません。
     申し込みできるものがあっても割引対象外となっています。
    ⑦支払いはクレジットカードのみです。
    ⑧法人契約はできません。
    ⑨契約は20歳以上の個人のみです。
  • つまり、スマホの設定、移行、手続きがすべて自分で出来る人が対象です。
    何かあっても自分で解決できる人が対象です。
    何故なら、NTTドコモを契約している人は事前にに多数の申込・変更・廃止が必要なサービスがあります。
    ahamoで利用になれないサービスもあります。
    それら全て確認の上での手続きとなります。
  • わからなければ代理店に聞きに行く、
    代理店に設定してもらう、
    代理店に移行してもらう、
    代理店にキャッシュバックをもらう、
    代理店で手続きする
    代理店で修理依頼する
    などしている人は対象外となります。
    これからは情弱な人が代理店に行くでしょう。
    10年前はパソコンわからない、スマホわからないですみました。
    今はわからなければ損をする。
    損をしたくなければ情弱から抜ける。
    代理店もahamoで収益減ります。
    利益出すため今より手数料を色々取るようになるでしょう。
    もしくは淘汰されて行くでしょう。
  • ahamoが出たのでMVNOも終わりかと思うのもつかの間、
    IIJmioより2021年4月1日よりギガプランが契約できるようになります。
  • 本記事ではIIJmioのギガプランについて紹介しています。
対称となる方
  • IIJmioのファミリーシェアプラン以外で契約している方
  • 5Gを使いたい方
  • MVNOを探している方
  • ahamo以外も探している方
  • NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクを利用している方
お客様満足度調査で総合1位に選ばれた格安SIM/IIJmio

IIJmioの取組

私は2014年10月1日より、IIJmioのMVNOに切り替えました。
インターネットプロバイダーにIIJ4Uがあった時はそちらを契約していました。
IIJ4UからIIJmioに統合されていますが、今でもiij4u.or.jpのメールアドレスは持っています。

IIJmioのMVNOに切り替えた最大の要因は、データ量が残っていれば、通信規制は発生しないという点です。
当時、この規制がなかったのはIIJmioだけだと思います。
ただデータ量が無い場合、通信規制が発生し、通信速度が激遅になりますが、これは仕方ないです。

IIJmio取組
 
IIJmio取組

2021年5月からIIJmio ギガプラン提供です。

IIJmio現在のプラン

料金プラン

従量制と定額に分かれていました
docomo回線とau回線で料金が異なっていました

IIJmio料金比較表
 
比較表 | 格安SIM/格安スマホのIIJmio

タイプDとタイプAの違い


タイプタイプDタイプA
回線docomoau
データ容量超過後の通信速度
最大200kbs

使えるデータ容量がある状態で使用する場合

通信規制なし直近3日間あたりの通信量6GBを超えた場合も通信速度の制限
5G化に伴い2021年1月1日にauが廃止

使えるデータ容量がある状態で使用しない場合

3日あたりの通信量が「366MB」を超えてしまうと、通信速度を制限

 

使えるデータ容量がない状態

IIJmioの新プラン ギガプラン

ギガプラン

2021年4月1日より新プランのギガプランが提供されます。

IIJmioギガプラン
 
ギガプラン | 格安SIM/格安スマホのIIJmio

かなりシンプルになります。
・電話するなら音声を契約
・タブレットで使うならSMSで契約
・モバイルルータで使うならデータで契約
 車のカーナビでスマートループ渋滞情報を取ろうと思ったら
 スマホのテザリングという手もあります。
 ただバッテリーの問題があります。
 ならモバイルルータを専用で置いておけば忘れることもないので安心です。

この表を見てわかるのは今までのサービスはファミリーシェアプラン14GBの音声が2,816円
これがギガプランだと15GBの音声が1,680円と差額1,136円の40%安くなっています。

IIJmioギガプラン
 
ギガプラン| 格安SIM/格安スマホのIIJmio

2021年6月より提供

データシェアはいままでのプランでは標準でできていましたが、
ギガプランは2021年6月よりの提供です。

IIJmioギガプラン
 
ギガプラン | 格安SIM/格安スマホのIIJmio
IIJmioギガプラン
 
ギガプラン | 格安SIM/格安スマホのIIJmio

まてよ、これって何だろう?
ファミリーシェアプランの場合、1契約でSIM10枚持てていました。
ギガプランは1契約1SIMとなっています。

IIJmioギガプラン
 
ギガプラン | 格安SIM/格安スマホのIIJmio

いままでのプランではNTTドコモのLTE/3G網、auの4G LTE網が標準ですが、
ギガプランは2021年6月よりドコモ、auの音声SIMは共に5G提供です。

SMS機能付きSIMとeSIMについては5G対応していません

5Gて

5Gはあまり期待していません。

とてつもなく早くなるような事を言う人いますが、それは理論値です。
実際は、今よりまあ早いけど、光回線よりは遅いです。
やはり光回線は最強です。
そしてそんなに早い5Gを使うと、あっという間に契約しているデータ量を超過してしまいます。
なので5Gに踊らされないで下さい。
現在のLTEでも問題ありません。
家ではメインは光回線を引き、無線LAN親機を入れて利用する。
外出先でLTEを利用する。
これが正しい使い方です。
動画を見たいのであれば、家で事前にダウンロードして使うだけでもデータ量の節約になります。
通信費に何万円も使うのって、あほらしいと思いませんか?
工夫次第で節約できるのです。

タイプDとタイプAの違い

低速通信時の速度が200Kbsから300Kbpsへ高速化されています。


タイプタイプDタイプA
回線docomoau
データ容量超過後の通信速度
最大300kbs

使えるデータ容量がある状態で使用する場合

通信規制なし直近3日間あたりの通信量6GBを超えた場合も通信速度の制限
5G化に伴い2021年1月1日にauが廃止

使えるデータ容量がある状態で使用しない場合

3日あたりの通信量が「366MB」を超えてしまうと、通信速度を制限

 

使えるデータ容量がない状態

2021年2月末時点でIIJmioを利用している人

手数料無料でギガプランの変更可能

手数料無料

対称プラン


・ミニマムスタートプラン(3GB)
・ライトスタートプラン(6GB)
・ファミリーシェアプラン(12GB)
・ケータイプラン
・eSIMベータ版(ライトスタートプラン)
これらのプランからは2021年4月1日より受け付け開始で、2021年5月1日より適用となります。

1契約で複数枚のSIMを使っている人は、プラン変更すべきかよくよく考えましょう
ミニマムスタートプランは1契約2SIMまで可能
ライトスタートプランは1契約2SIMまで可能
ファミリーシェアプランは1契約10SIMまで可能

ギガプランは1契約1SIMです。

対象外プラン


・従量制プラン
・データプランゼロ
・エコプラン
これらプランからのギガプランへの変更は現時点ではできません。
ただ提供時期未定とあるのでいずれできると思われます。

従量制プランは1契約3SIMまで可能

まとめ

まとめ

まとめ

ギガプランは1契約1SIMです。
今までファミリーシェアプランで1契約で10枚のSIMを持っている人にはメリットはありません。
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクを利用している人は、大幅削減が期待出来ると思います。

5.0:手頃な価格

5.0:5G対応

3.0:1契約1SIM

幸せになる人

幸せになる人
  • IIJmioのファミリーシェアプラン以外で契約している人
  • 5Gを使いたい人
  • MVNOを探している人
  • ahamo以外も探している人
  • NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクを利用している人

IIJmioギガプランにした理由

IIJmioギガプランにした理由
  • 未定です。
  • 我が家はファミリーシェアプラン1契約に10SIM使っています。
  • 内訳
    iPhone(iPhoneSE2,iPhoneX,iPhone6plus2台)用に音声通話機能付きSIMが4枚
    iPad(iPadPro2台、iPadAir2台、iPhone6plus)用にSMS機能付きSIMが5枚
    モバイルルーター(AtermMR05LN)用にデータ通信専用SIMが1枚
    使っています。
  • 家では光回線と無線LANを使い、外出先でLTEを使います。
    データの消費も数Gbyteのため、ファミリーシェアプランの12GBでも問題ありません。
    こう言った環境でギガプランにするメリットはわかりません。

お勧めの理由

お勧めの理由
  • IIJmioのファミリーシェアプランを利用している人にとっては魅力があるのか不明です。2021年6月にデータシェアが解禁になったら再度考察します。
  • NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクで毎月10000円以上払っている人には、このギガプランに変更すれば、大幅な通信費削減になるのでお薦めです!

この記事では紹介した商品たち

この記事で紹介した公式サイト

コメント