スマホやタブレットの撮影には三脚がおすすめ

インターネット、電話、iPhone、iPad、通信など
論旨
  • 最近のスマホは手ぶれ補正がついているので、暗いところでない限りブレていない写真や動画を撮ることができます。
  • ただ、集合撮影、俯瞰撮影、長時間露出などは三脚が一番です。
  • 一眼レフなら大型三脚が必要でしたが、今では軽量で安価な三脚が手に入ります。
  • 本記事ではスマホやタブレットで使うと便利な三脚について紹介しています。
対象となる方
  • スマホやタブレットを取り付けられる三脚を探している方
  • スマホやタブレットを俯瞰撮影したい方
  • 一眼レフからスマホまで1台で使える三脚を探している方
  • 軽い三脚を探している方
  • 仕事で教育用に動画を撮りたい方

小型三脚て120cm伸長が多い

小型三脚で120㎝の三脚が多いなか、唯一の存在です。

収納袋がついています。

FOSITAN三脚
FOSITAN三脚

三脚本体とクイックシューとスマホ台座がついています。

クイックシュー

三脚とカメラなどの接続を素早く行えるようにしたもの。
これがないと、高さ変えたり、位置を変えたりするために、カメラを外すのに一々、ネジを緩めないといけません。


重量1.35kgと軽量です。

FOSITAN三脚

取扱説明書が付いています。
26ページからが日本語での説明です。

FOSITAN三脚

この三脚の耐荷重は5kgです。

脚は4段階に調整できます。

クイックシューからの高さを計測しています。
レーザー測距で高さを測ります。
一番低い状態は、地面まで68cm

FOSITAN三脚

2段目まで伸ばして98cm

FOSITAN三脚

3段目まで伸ばして133cm

FOSITAN三脚

4段目まで伸ばして164cm

FOSITAN三脚

センターポールを伸ばして190cm

FOSITAN三脚

ただし、伸ばせ伸ばすほど軽いためふらつきます。
センターポールの下部にフックがついています。
ここにペットボトルなど2.5kgまでのものをぶら下げることが出来ます。
そうすることでブレを押さえることができます。

FOSITAN三脚

スマホを取り付ける

3way雲台についているレバーを左へスライドすると、スマホ用の台座が取れます。

3way雲台

これがあることで、微妙な構図変更ができます。
自由雲台というのがあります、3way雲台より操作は楽で、重量物に絶えられますが、水平を出すとか、微調整が難しいです。
3way雲台は慣れるまでは難しいですが、扱えるようになると便利です。


レバーを動かす際は必ず、スマホ台座を持って行います。
持たずにレバーを動かすと、スマホが地面に落下します。

FOSITAN三脚

スマホはiPhoneXです。
取り付けできる幅は、55mmから82mmです。

FOSITAN三脚

FOSITAN三脚

FOSITAN三脚

FOSITAN三脚

iPadを取り付ける 三脚アタッチメントその1

標準ではタブレットは取り付けられないので、サンワダイレクトの三脚アタッチメント200-CAM030を使います。

サンワダイレクト200-CAM030

サンワダイレクト200-CAM030

タブレットはiPadPro 9.7インチです。
取り付けできる幅は、145mmから245mmです。
取り付けられる厚みは、25mmです。
耐荷重は700gです。
iPadPro12.9インチなら横置きできます。

サンワダイレクト200-CAM030

サンワダイレクト200-CAM030

レバーを左へ倒すとロックされてスライドができなくなります。

サンワダイレクト200-CAM030

ねじ部を下へスライドさせると外せます。

サンワダイレクト200-CAM030

スマホ台座のついたクックシューもクイックシュー裏側のネジを回すと外れます。

サンワダイレクト200-CAM030

サンワダイレクト200-CAM030

クイックシューとネジを合体します。

サンワダイレクト200-CAM030

クイックシューを三脚アタッチメントに取り付けます。

サンワダイレクト200-CAM030

横置きが一番安定します。

サンワダイレクト200-CAM030

サンワダイレクト200-CAM030

縦置きの場合、三脚アタッチメントが外れないように、取り付けをよく確認します。

サンワダイレクト200-CAM030
200-CAM030
 
200-CAM030 sanwa direct

iPadを取り付ける 三脚アタッチメントその2

標準ではタブレットは取り付けられないので、サンワダイレクトの三脚アタッチメント200-DGCAM009を使います。

サンワダイレクト200-DGCAM009

サンワダイレクト200-CAM030

pushを押して下へ下げると

サンワダイレクト200-CAM030

下フックをスライドできます。

サンワダイレクト200-CAM030
サンワダイレクト200-CAM030

下フックを移動した時の裏側

サンワダイレクト200-CAM030

左右のロック解除を押して、スタンドマウントを下へ下げます。

サンワダイレクト200-CAM030

真ん中まで移動

サンワダイレクト200-CAM030

マウント移動前の表側

サンワダイレクト200-CAM030

マウントを移動した時の表側

サンワダイレクト200-CAM030

側面についているロック解除を押して、上フックを上にスライド

サンワダイレクト200-CAM030

上フックを伸ばした状態

サンワダイレクト200-CAM030

iPadを横置きで装着

サンワダイレクト200-CAM030

iPadを横置きにした時の裏側

サンワダイレクト200-CAM030

iPadを縦置きで装着

サンワダイレクト200-CAM030

iPadを縦置きにした時の裏側

サンワダイレクト200-CAM030

タブレットはiPadAir2です。
取り付けできる幅は、55mmから278mmです。
取り付けられる厚みは、10mmです。

三脚アタッチメントと三脚を取り付けるには、クイックシューをスタンドマウントに取り付けます。

サンワダイレクト200-CAM030

取り付けたところ

サンワダイレクト200-CAM030

iPadを三脚アタッチメントにつけて三脚に装着したところ

サンワダイレクト200-CAM030
サンワダイレクト200-CAM030
サンワダイレクト200-CAM030

ブレを出さないためには、なるべく伸ばさない、不安定にさせないことです。
レイアウトのために調整した際は、手で動かして、ブレがないかを確認する必要があります。

銀塩カメラしていた人なら当たり前の調整ですが、
スマホのカメラしか知らない人は、なんでこの製品は使いにくいのだと口を揃えて言います。
微調整を最小限にという方、厚みがある方は200-CAM030を選択してください。
小さいか大きいかではまらないという方は200-DGCAM009を選択してください。

200-DGCAM009
 
200-DGCAM009 sanwa direct

まとめ

まとめ

まとめ


今まで三脚は大型の物を使っていました。
ブレをなくすためにそうしていました。
今のスマホは手ぶれ防止が搭載されている物も多いため、三脚がなくても手ぶれがない撮影ができてしまいます。
ただ、集合撮影、俯瞰撮影、長時間露光などは三脚がないと厳しいです。
この三脚は海外製ですが、安価な割に多機能で使いやすいです。
普段三脚を使わない人からするとどうすればいいのか迷うかも知れませんが、使いこなせば軽量なので色々なシーンで活用できます。

5.0:1.35kgと軽量

5.0 :183cmと高伸長

5.0 :手頃な価格

幸せになる人

幸せになる人
  • スマホやタブレットを取り付けられる三脚を探している人
  • スマホやタブレットを俯瞰撮影したい人
  • 一眼レフからスマホまで1台で使える三脚を探している人
  • 軽い三脚を探している人
  • 仕事に教育用に動画を撮りたい人

購入した理由

購入した理由
  • 軽い三脚を探していました。
    銀塩フィルム用に買ったHAKUBAの三脚がありましたが、大型で重かったです。
    一眼レフにはそれくらいの三脚が必要でした。
    一方、スマホやタブレットは軽量なのでそれに見合う三脚を探していました。
  • 高い位置から俯瞰できる三脚を探していました。
    殆どの小型三脚は120cmの高さばかりで、唯一この製品が183cmの高さを確保できました。
    1段目の高さ68cm
    2段目の高さ98cm
    3段目の高さ133cm
    4段目の高さ164cm
    センターポール190cm

お勧めの理由

お勧めの理由
  • 安価な三脚の割に、隅々まで工夫されています。
    • スマホ用の台座がついている。
    • スマホは55mmから82mm幅が取り付けできる。
    • 3way雲台がついている。
    • 水準器がついいる。
    • 耐荷重は5kg、重力フックの耐荷重は2.5kg
    • 脚は水平でないところでも置けるように工夫されている。
      滑り止めゴムの石突仕様
    • クイックシューがついている。
      今まで銀塩フィルムやデジカメで三脚関連のアクセサリーを持っているなら、そのまま活用できます。
  • 今まで銀塩フィルムやデジカメで三脚を扱った事のある人なら、問答無用で使いこなせます。
  • 三脚にタブレットを載せる場合、別途三脚アタッチメントを使うと便利です
    • 5から12.9インチ用、7-10.5インチ用があります。

この記事では紹介した商品たち

FOSITAN 三脚 ビデオカメラ三脚 一脚可変式 スマホ三脚 一眼レフカメラ用 3Way雲台 4段階伸縮 三脚183cm一脚153cm
サンワダイレクト iPad・タブレット三脚固定ホルダー 7~10.5インチ対応 三脚アタッチメントの最安値を探す
サンワダイレクト タブレット スマホ 三脚固定ホルダー 5~12.9インチ対応 三脚アタッチメントの最安値を探す

この記事で紹介した公式サイト

見出し

コメント

タイトルとURLをコピーしました