2021年4月の外国人入国者PCR陽性者は215名からわかること

流行病

4月の外国人入国者によるPCR陽性者は215名でした。まだ出入国在留管理庁から資料が出ていないので。入国者とPCR陽性者の比率がわかりません。

国内の状況について
国内の状況について 厚生労働省 健康局 結核感染症課

こちらはまだ4月は報告されていません。5月中か20日とか25日ごろに更新されるのでは?

国際的な人の往来再開に向けた段階的措置による外国人入国者数の内訳
国際的な人の往来再開に向けた段階的措置による外国人入国者数の内訳 出入国在留管理庁

入国者数を予測した

①Aの予測
3月と同じ入国者とPCR陽性者の比率で4月の入国者を予想した

②Bの予測
3月と同じ入国者で4月のPCR陽性者の比率を予想した

上記からわかることは
3月の段階では、鎖国しているのに入国者が増えるのはおかしいと予測したが、実際は入国者が増えていた。
そうなると、4月も入国者が増えた可能性があるが、出入国在留管理庁から資料が出ていないので二通りの予測をする。
入国者とPCR陽性者の比率が3月と同じなら入国者とPCR陽性者は3月より2倍増加している。
入国者が3月と同じ数であるなら、PCR陽性者は2倍になっている。

この数字を見て大した事ないと思っている人は、もういちど中学生からやり直した方がいい。
東京都の人口は、令和3年1月1日時点の推計によると、13,960,236人
この人口に対し、入国者とPCR陽性者の比率でPCR陽性者を計算すると、
13,960,236人×0.547%≒76362人÷31日≒2463人
13,960,236人×1.109%≒154819人÷31日=4994人
2021年5月時点で東京や大阪で毎日1000人越えで騒いでいますが、
特段の事情による入国者のPCR陽性者の割合を東京都の人口に直してみると、
毎日、2463人から4994人のPCR陽性者が発見されていることになります。

これって、特段の事情による外国人の入国を規制しないといけないのでは?

なぜなら、変異株は海外から持ち込まれたものばかりだからです。
日本の変異株なら日本という名前がつきます。
海外の名前がついた変異株は、海外から入国する外国人と帰国する日本人です。
この人達のPCR陽性者が多いのだから、2週間缶詰にしておくとか、GPS発信器付けて追跡調査するなどしないと、人権優先に拘っていると、日本に住んでいる人達が危険にさらされてもいいのだろうか?
人権優先を叫んでる人って、自分の理念が実現できれば、他者はどうでもいいよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました